祭壇

八王子市でできる葬式「バスセレモニー」

いざ葬式をしようと思っても葬儀社はたくさんありどこでしようか迷ってしまいます。八王子市にも多くの葬儀社があるのですが、八王子市にはバスセレモニーという葬式のスタイルができる葬儀社があります。バスセレモニー略してバスセレと言われるものです。いったいどのような葬式なのでしょうか。
バスセレモニーとはバスに遺族や親族が乗り込み、そのバスで故人の思い出の場所やお世話になった人の元を訪れ、最期のお別れを感謝の気持ちを伝えてまわるという葬式のスタイルです。通常であればいるはずの祭壇や式場が必要ない為費用を抑えることができます。故人の家族がお世話になった方々のところに行くので高齢の為出席できないという人にもお別れに伺うことができます。またバスという空間に家族や親族が集うことでゆっくりと故人との思い出を語り合ったりすることもできるでしょう。
バスでまわるコースは思い出の場所や会社など、家族の要望に合わせてプランニングしてもらえます。故人との思い出が詰まった場所やよく行ったレストランなどをコースに入れ故人との最後の思い出を作りましょう。八王子市で葬式を検討している人はこの新しいスタイルのバスセレモニーを候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

八王子市の葬式は料理が自慢の葬儀社で

八王子市にはたくさんの葬儀社があり葬式をするさいには、どの葬儀社で行うか迷ってしまいます。そこで八王子市にはお料理が自慢の葬儀社があるので候補の一つにしてみてはいかがでしょうか。同じグループのホテルの料理を手掛ける料理長が季節に応じた旬の食材を使ってメニューを考え作っています。大皿料理では食べにくいという声から通夜料理も個別に盛って用意されるこだわりです。
施設内に自社厨房がある為作りたての、温かい料理を提供しれくれます。アレルギーを持っている人への対応や要望によっては故人の好きだった料理をメニューに入れ、葬儀後の食事で提供してくれるのです。また、実演料理として目の前で寿司や盛り付けた温かい汁物を頂くことができるのも魅力的ではないでしょうか。
葬式は故人との最期の別れとなる寂しい儀式はありますが家族や親族と共に故人との思い出話などをしながら食事をするというのも大事な供養のひとつです。その際に出される料理が温かいものは温かく提供され、美味しいとよりみんなの思い出に残る葬式になるのではないでしょうか。八王子市で葬式をお考えの人は是非この料理が自慢の葬儀社を利用してみて下さい、施設の中に厨房があるので。

予算に合わせた葬式を

大切な人を亡くしてしまったとき、悲しみに浸る間もなく葬式の準備に取りかからなくてはなりません。葬式というのは故人の意思を引き継いで行うのが理想ですが、予算の都合などでなかなか思うように葬式を行えなかったり、故人が生前葬式について語らなかった場合は予算に合わせた葬式のプランにされる方が増加傾向にあります。
八王子市では、予算に合わせた葬式が行えるよう、様々なプランを葬儀場では準備されています。八王子市にはメディアに取り上げられた話題の葬儀場もあり、低予算で葬式を行いたいとお考えの方に好評のプランなども準備されています。全国的に低予算で行える葬式として家族葬が注目をされており、八王子市でも家族葬の需要が年々高まっていますが、八王子市には家族葬以上に予算を抑えたプランというのがあります。それが直葬プランです。
直葬とは通夜も告別式も行わなく、安直期間を終えたら火葬に移るのが一般的です。そのため花を飾ったりといったことも、香典返しを準備したりする必要性もありません。八王子市では一番安い直葬があり、十五万円以下で出来るプランとなっていますので、費用を出来るだけ抑えたいといった方に高い需要があります。

SUB MENU